声優

声優の仕事というのは、【声の演技者になる】ことです。

 

アニメなどの画面に映っているキャラクターたちに命の声を吹き込むために、声優たちはマイクの前で、話して、笑って、泣いて、喜んで、怒って、バカやって・・・そんなことを全身で表現しているのです。そんな画面の向こう側で活躍している声優ですが、現在の声優の仕事としては、アニメのアフレコだけではありません。吹き替えの仕事や、TV番組のナレーション、ドラマCD、ゲーム、ラジオパーソナリティ、歌手、舞台、グラビアなど・・・活躍の場は幅広くなっています。

 

声優という職業は、今や若い人たちが将来なりたい職業の大人気の仕事です。プロの声優になるということは、簡単な事ではありませんが、目標と目的を持ってトレーニングを重ねて実践し経験し、自分自身を磨いていくことができれば、プロの声優としてデビューするチャンスがたくさんあります。実際、毎年たくさんの新人声優たちがデビューをして、素晴らしい活躍を見せています。

 

 

声優になりたいという思いがある人たちは、どうして声優の仕事に興味を持ったのでしょうか。

 

  • 自分に夢を与えてくれたアニメを見て、自分自身がアニメの仕事についてみたいと思ったから。
  • 声を使った仕事に興味があった。

 

それぞれ、きっかけは色々あるでしょうが、とにかく声優になりたいという強い意志を持っているなら、後は目標に向かってどれだけ強い気持ちで努力していけるかにかかっています。当サイトでは、声優の仕事をする上で、必要な知識や技術、業界内の常識やルールまで、いろんな事柄を記載しています。声優になるためにはオーディションを受けた方がいいのか。どの学校に通えば有利なのか。実際にプロの声優になったらどんな仕事があるのか。声優を目指す人に、また声優の仕事に興味がある人に少しでも手助けになればいいなと願っています。

 

 

声優になる一番の近道は、まずは養成所に通うことです!

声優になるための一番の近道は

ズバリ養成所に入ることでしょう!

 

 

 

 

特に大事なのは、その養成所がどのくらい業界とパイプが太いかです!

 

 

芸能界の世界を見ればわかりますが、何でこのタレントが?何でこの女優がこんなにもゴリ推しされてテレビやドラマの主役にまでなれるんだろう??と疑問におもったことはありませんか。たぶん、それは事務所の力が強いからなのです。 オス○ープロモーション・・・ジャ○ーズ・・・これらの事務所に所属している芸能人たちは、よくテレビで目にするでしょう。

 

いくら、その俳優や女優に実力があったとしても(飛び向けた才能があれば別ですが)所属している事務所に大きな力がなければ、仕事にありつけるまでに大変な努力と期間が必要でしょう。最悪な場合、どれだけがんばっても芽が出ずに終わってしまう可能性だってあります。それだけ、所属する事務所の存在が大きいのです。それは声優の世界でも同じなのです。

 

 

そこで、おすすめするのが、業界との太いパイプをもつテアトルアカデミーです☆

 

テアトルアカデミーはプロダクションを持っている養成所です。