一般公募のオーディションについて

 

 

 

アニメ作品のキャラクターなどに合った声優を見つけるために、素人が声優になれるチャンスがあります。それが 一般公募のオーディションです。しかし、それほど多くのオーディションが行われているわけでありません。全く初めての新人をオーディションをして見つけるよりも、新人だとしてもすでに声優として仕事をしている人の方が確実だからです。

 

それでも時々一般公募のオーディションが行われているのは、新しい才能を見つけたいと言うこともありますし、広告的な効果を考えていることもあります。それは大きなイベントとしてオーディションを開催することで、そのアニメを資金的にも注目を浴びることができるからです。そのため、長期にわたるアニメの途中で、新しくでてくるキャラクターの声優を一般公募で選んだりする事があります。

 

しかし、一般公募とはいえ、たいていのオーディションは非常に多くの応募者があり、その中から選ばれるのはたった1人です。もしくは1人から数人だけです。そのため、一般公募で選ばれる人はすでに養成所に通っていたり、演劇の経験があったとかなりの実力がある人達です。今まで経験がない初心者が一般公募のオーディションで合格するのはかなり難しいといえます。

 

キィホームズ フェザーズ、一般公募のオーディション

 

2010年の探偵オペラ ミルキィホームズ1期、2012年の探偵オペラ ミルキィホームズ2期に続いて、2013年夏アニメには3期『ふたりはミルキィホームズ』が放送されました。この3期に新登場する明神川アリス役のために、一般公募のオーディションが行われ、伊藤彩沙さんが選ばれました。

 

 

 

伊藤彩沙さんは、現在高校生ですが(2013年現在)、中学生の頃にNHKスタジオパークで行われたアフレコでは好評を得た経験を持っています。2010年の行われた「エリーを探せ! ミルキィホームズ 声優オーディションツアー」では準決勝で落ちてしまいましたが、2013年4月「ミルキィホームズシスターズ メンバースカウトオーディション」で見事優勝し、明神川アリス役に決定しました。

 

 

ャスティングディレクター
近年アニメ制作の中で新しく出てきた職業が、キャスティングディレクターです。声優のキャスティングの中心になる仕事ですが、いわばマネージャーの演技事務の業務が独立したようなものです。キャスティングディレクターは、もともとは声優プロダクションでマネージャーをしていた人が、人脈をいかして独立する場合が多いようです。

一般公募のオーディションについて関連ページ

一般公募オーディションのポイント
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
一般公募のオーディションを受ける
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
一般公募オーディションの進行
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
一般公募オーディションに合格
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。