基礎を磨く

声優業界は、実力の世界です。まずはいちばん大事な実力をつけていかなければ、この世界で生き残っていくことはできません。そして養成機関でカリキュラムを一通り終えたら完了ということではありません。無事プロダクションに所属し、プロの声優として始めたとしても演技力は一生磨き続けていくものです。養成機関でのカリキュラムでは、一通りの基本は学んでいるはずですが、その基本である言葉の滑舌や発音、発声、アクセントなど基本の技術の部分をしっかりとマスターしていくことが大切になります。

 

声優のプロとして身につけておけなければいけない基礎力

 

発音
基本的に台詞というのは、標準語です。まずは標準語の発音をしっかりと身につけておきましょう。

 

発声
声優というお仕事は、声を使うことです。無理な声を出していると、喉を痛めてしまうことがあります。お腹から自然に声が出せるように身につけましょう。

 

アクセント
声を発音するときに、音の高さ低さの違いがあります。これがアクセントです。まずは標準語のアクセントをしっかりと身につけておきましょう。

 

腹式呼吸
プロの声優達は、みんな腹式呼吸でセリフを話しています。その腹式呼吸を体得するには、呼吸方法が関わってきます。胸式呼吸ではなく腹式呼吸をマスターしましょう。

 

 

感性を磨く

基礎を磨く関連ページ

新人声優の期間こそ大事です
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
感性を磨く
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
マネージャーとのコミュニケーション
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
仕事は常に全力投球
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
ボイスサンプルを作ってみよう
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。