感性を磨く

声優の演技技術どれだけ磨いたとしても、心が伝わらない技術だけでは仕事をとれる声優になることはできません。柔軟で幅広い心を持って、いろんな人やできごと、芝居や芸術など様々なことに触れることで、感性を磨いていきましょう。声優としての引き出しをたくさん持つことで、幅を広げることができるのです。また、声優業界の事だけでなく、普段の生活での経験というのも重要です。それだけ声優の仕事としての演技の幅、そして人間としての幅が大事なのです。

 

 

  • 普段から好奇心を持って過ごしていきましょう
  • 色々な人々を観察しましょう
  • 色々なジャンルの本をたくさん読みましょう
  • 芝居や舞台なども見にいきましょう

 

 

個性を伸ばしましょう!

アニメのアフレコだけでなく、日本語の吹き替えやナレーション、ラジオパーソナリティーなど、様々な仕事に対応できる柔軟さが必要です。ただ、どんな配役でもできるという事ではありません。『このキャラクターなら、あの声優しかいない』というような、信頼と実力があってこそ、これからの仕事が取れるようになるのです。

 

自分がやってみたい役柄、自分の得意な分野、自分の声質などを自分自身が把握し、『これだけは誰にも負けない!』『これだけは自分しかできない!』というものを持ちましょう。幅を広げるのはその後からでも良いです。

 

 

基礎を磨く

感性を磨く関連ページ

新人声優の期間こそ大事です
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
基礎を磨く
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
マネージャーとのコミュニケーション
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
仕事は常に全力投球
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。
ボイスサンプルを作ってみよう
声優になるにはどうしたらいいのかと探している人もいると思います。当サイトでは、声優オーディションについてや、声優のお仕事の内容など情報満載で御送りしています。