声優の仕事が決まる流れ記事一覧

アニメ制作の企画が決まったら配役の設定やイメージを考えて、企画ディレクターが各声優プロダクションに声優の募集をします。この時、各声優のプロダクションには、アニメの企画書やキャラ表と呼ばれるキャラクターの設定資料を送ります。ただし、基本的には全ての薬はオーディションで決める事はしません。メインキャラクターとなる配役をオーディションで決めることになることが多ですが、その他のキャラクターは、企画ディレク...

制作ディレクターから伝えられたキャラクターに合わせて、担当しているマネージャーはプロダクションの中の声優を求められた人数分選んでいきます。その時は、まずキャラクターのイメージに合った声質を持った声優を数人ピックアップしていきます。さらに、実際の収録時間や他の仕事などのスケジュールがかぶったりしないようにチェックをします。そして最終的にオーディションに向かう候補を決定します。ピックアップの基準はキャ...

キャラクターに合った声を探しますアニメ作品に使う配役をすべてをオーディションで選んでいくことはあまりしません。端役の場合は作品ディレクターから直接指名を受ける事はありますが、メインキャラクターの場合はオーディションで選ぶことが多いです。オーディションは、まずテープ審査と呼ばれる第一次審査、そしてスタジオ審査と呼ばれる第二次審査を通して行われます。ただしオーディションによっては、テープ審査だけではわ...

オーディションには、第一次審査であるテープ審査と、第二次審査であるスタジオ審査があります。テープ審査アニメの配役を探すために、たくさんの声優の演技を聞いたりしていては、非常に負担が大きくなり時間がかかってしまいます。そのため、直接声優の声を聞いて演技をしてもらう前に、絞り込みを行うことになります。それがテープ審査になります。声優のプロダクションが営業用に作っているボイスサンプルを使う場合と、今まで...

誰が決定するの?プロデューサーやディレクター、原作者や担当者など声優のオーディションで審査を決定するのは、基本的にプロデューサーたちと実際のアニメ制作に関わっているディレクターが話し合って決めます。また、原作がある場合はその原作者と出版社の担当者なども加わって決めることがあります。どんな基準で決定するの?キャラクターのイメージや声質が重要アニメのなかのキャラクターのイメージに合った声質に演技力など...

メインのキャラクター以外の配役はどうやって決めるの?メイン以外はほとんど指名で決まります。配役を決めるたびにオーディションをしているのでは大変です。そのため、メインとなるキャラクター以外の配役は、ほとんどがディレクターなどの指名で決まります。配役を決める基準は、今までディレクターが一緒に仕事をしてきた声優や、アニメのキャラクターのイメージに合う声優を探して指名をします。また、ディレクターとつながり...

メインのキャラクター以外の配役はどうやって決めるの?(まとめ)今までに一緒に仕事をしたことがある声優他のアニメ作品で印象に残った声優つまり、今までに声を聞いたことのある声優(アニメの作品なので、演じた声を知っている声優)の中から、ディレクター自身の持っている、配役のイメージに合った声優を探すということになります。ということは、どうしてもこれまでのキャリアを重ねている声優の実績が大きく関係してきます...

新作のアニメのオーディションを受けた「あずみんちゃん」の日記今日は待ちに待った、オーディションの日。地方で始まる夏アニメ新作のオーディションを受けました。。。しかもいきなりの主役レベルのオーディション!!アニメの内容は、3人仲間が、アホなギャグでノリツッコミするような、ほのぼのするアニメです。その3人のうちの1人の役をやることになったんです。マネージャーさんは「初めてのことだから、勉強するつもりで...